ホワイトニング
歯磨き粉の実力は?

喫煙者向けのホワイトニング歯磨き粉

大手の歯のホワイトニング歯磨きの専門メーカーでは、タバコを吸う人向けの歯磨き粉も開発・製造しています。タバコのヤニ取りだけでなく、ワインやコーヒーなどの飲料やバナナなどのフルーツ、チョコレートなどによって歯に付着するステインの除去に効果があります。ステインの元になる食材には、他に大豆製品やネギ、にんにくなどがあり、緑黄色野菜などの健康にいいとされているものも多くあります。こういった食材を摂ることで口腔内に形成されて歯の汚れやくすみの原因となるステインを手軽に除去して、歯を綺麗に保ってくれる歯磨き粉として定着しています。

ステインやタバコのヤニの除去に役立つ有効成分は主にマクロゴール400とポリビニルピロリドンです。マクロゴールは医薬品として用いられる成分で、たとえば抗生物質や麻酔剤などの基剤として用いて薬剤を患部に浸透させて効果を持続させる機能を持っており、多くの薬品や軟膏に用いられています。マクロゴール400は吸湿性が高く、歯に付着した汚れによくくっつく性質を持つため、ホワイトニング歯磨きの成分として使用されています。また、ポリビニルピロリドンは、保水性が高くコンタクトレンズの樹脂成分として使われているほか、医療器具の保存や洗浄液として使用されている成分です。歯についた頑固なステインを洗い流す性質があります。

ヤニ取りやステインの除去に役立つホワイトニング専用歯磨き粉は、これらの成分の他に、歯のエナメル質の小さな傷を修復し、ミネラル欠損部分を再石灰化する薬用ハイドロキシアパタイトを配合して、白く美しい歯を形成しています。磨いた後に味覚が変わらない工夫がしてあり、お茶やワインなどを楽しむにあたって、事前に歯磨きをしても風味を損ないません。薬用成分をよく作用させるには、歯ブラシの毛の中に埋め込むようにして歯磨き粉を出して、ゆっくりとブラッシングしましょう。時間に追われて忙しいなかでも、じっくりと歯磨きをすることが白い歯を手に入れる近道です。